Welcome to my blog

ちょこっと日記

ARTICLE PAGE

水郷の町

この暮にきてなぜだか香取神宮へ参拝に行ってきました

さすが平日の、しかも師走の神社は閑散としていて
娘のお目当ての「派手な占い師のおばちゃん」も今日はいませんでした 


香取神宮
ここから先はは抱っこです。

神宮&ちょこ
長い参道を行くと本殿が見えてきました。

本殿
本殿はそんなに大きくはないけれど立派です。
荘厳で厳かな雰囲気が漂っていました。


人型
人型。
丸い藁の輪は結界を表すらしい。

なんか犬夜叉の世界だね


本殿1
日光東照宮を思わせるような造り。


御木
樹齢千年と言われる御神木。

神様が降りてくる時の目印になる大きな木が御神木といわれ
禍や厄災を招くものが簡単に行き来できないように
結界として注連縄が貼られてるのだそう。

う~ん、まさしく犬夜叉の世界 


看板要石
そしてそして。 パワースポットと言われる『要石』です

大なまずの頭を抑えている要となる石だそう。
どうかもう大地震が起きないように
グッとググッと抑えていてほしいと願うばかりです 


要石道要石道1
要石に続く山道。 趣のある石段が素敵です。


ちょこ1
ちょこ

紅葉 
この時期に紅葉が見れるなんて。今年はちょっと変だね。

2紅葉
まだ青々としたモミジもありました。

      

おしるこ
帰りながら、お茶屋さんでお汁粉を頂きました。とても美味しかったです。

龍
お茶屋さんの前のお店にて。

ここのおじさん、ちょっと神がかっていて
おじさんが撮ったという金龍と銀龍の写真を見せてもらいました。

なにか買うと見せてくれますよ。試しにいかが?

信じるか信じないかはあなた次第・・



それから香取神宮を後に、水郷の町並みを散策しに向かいました。

香取神宮からまもなく水郷の町並みに到着。
町並み
中学だったか高校だったか…忘れたけど
とにかく久しぶりに来た佐原の町。情緒があって素敵です。

橋
ちょうど放水が見れました。
放水
元々は農業用の水路橋で、水量を調整する為のものだったそう。
今は観光用に一定間隔で放水しているそうです。

柴ちゃん
ひとりでのこのこ散歩していた柴犬にごあいさつ。


ごま油
昔ながらの手作りのゴマ油屋さん。
胡麻油ラー油
以前、テレビで紹介していたのを見て、欲しかったんだ~。


時計台
時計台。


散策倉
木の塀や古い蔵など、絵になる風景がたくさん。

ポスト
懐かしいポストを残したり築ナン百年という家の修復をしたり。
町ぐるみで古き良きものを残そうとして頑張っているのが伝わってきます。


あともう少し、ちょっと残念なんだな~って感もあるけど。 
・・って。なに目線だ




店 
趣あるお店。タイムスリップしたようです。

和紙屋             
ここの和紙屋さんは最高

OK
これ、犬連れには涙もんです
中も歩かせていいよ~と言ってくれて。 大好きです、並木仲之助商店さん


カフェ河岸日和さんでティータイム。
CAFE
コーヒーちゃぶ台
                            ちゃぶ台が懐かしい。

犬連れなので、垂れ幕裏の外の喫煙用のテラスにおじゃまさせていただきました。

後でオーナーさんが「犬?みんな中に入ってくるよ」と。
なんだ。聞いたときに言ってほしかったわ。遠慮して損した。

でも、なにげにワンコに優しい佐原です



醤油南瓜
しょうゆソフトとカボチャソフトです。
駐車場そばのジェラート屋さんで。奥さんが気さくで感じがよかった。

しょうゆソフト、美味しかったです


11時半に家を出て、3時半には佐原を出ました。
短い時間で結構楽しめたね。


爆睡
例によって、ちょこさんは車の中で大爆睡 

たくさん歩いたもんね

またちょこと楽しい小旅行ができました 









《追記》


書き忘れてましたが、12月9日にEXILEのドームツアーに行ってきました。

塔


今年もアリーナ席が取れて、D。

今回のステージ構成では、前のステージも後ろのサブステージも
メンバーの顔がよく見えて最高でした

ただ、トイレが長蛇の列で、開始時間5分前を数秒切って戻ったら
アリーナの席には入れてもらえず、4曲終わるのを待って席に戻るという
ハプニングがあったんで、なんだか最初から盛り上がりにかけてしまった今回のツアー


しかも日曜には岡ザイルが復活したらしいし。
うちらの時は見知らぬ台湾人・・・。

ま、仕方ないけどね。

どうせやるなら、全部同じメニューにしてほしいぜぃ。

でも、EXILEもJソウル3代目もとっても素敵でした




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment