2011_06
20
(Mon)21:21

さくらんぼ

バスツアー第3弾
『自然と歴史の街並み旧軽井沢 低木栽培サクランボ狩り園内食べ放題』の旅。



一度、サクランボをたらふく食べてみたいと夢みていた私 

山梨のほうはもう終わりに近いだろうし、
今年は諦めるか、と思っていたところに見つけたこのツアー。

日帰りで長野なんて普通に行ったら無謀だけど。ツアーならね

と言うわけで、ゆかいな仲間たちを誘って出掛けてきました


さて。


バスは新田醸造さんという味噌醸造会社へ。


バスツアーでの掟で、必ずどこかのお土産屋さんが含まれます
今回はここと、マンズワインのワイナリーなり 


たいがい、見学試食(試飲)お土産販売、といった関門を通ることになります。

地名
味噌より、この地名のほうに興味が・・



次は千曲川のバラ園です。
ちょうど見頃で綺麗なバラが見れました 

山&ばら
そんなに大きな規模ではありませんが、山並みに薔薇が映えて綺麗です。
           ピンクばら

バラ白
薔薇はみんなステキな名前を持っているのですが・・

              バラ赤

ピンク大輪
ひとつも覚えてない 
              薔薇

紫
園内は薔薇の香りが漂い、とても癒されました。
 
               薔薇きいろ

紫2

               バラ赤山B

薔薇ピンク
まだ載せるか

              アーチ

アーチピンク
アーチがとっても綺麗でした。



それからバスはお待ちかねのさくらんぼ狩りに。

信州夢ばらの里 に着きました。
苺や葡萄、ブルーベリー狩りや薔薇園など、多彩に手掛けてるようです。

ハウス
低い木のさくらんぼなので、脚立がなくて大丈夫。
さくらんぼ
まだちょっと早いということでしたが、甘くておいしかった~

桜桃

夢だったサクランボ食べ放題。
30分で充分満足させてもらいました 


そして、小諸ワイナリーを見学し
途中、添乗員さんにウルサイと叱られつつ 
若干、「団体行動の苦手な、ゆかいな仲間たち」を乗せたバスは、今回最後の目的地、
旧軽井沢銀座に到着しました。


ソフト
有名なモカソフト。相変わらず美味しい 


10数年ぶりに来た軽井沢。
街並みも相変わらずお洒落だし、ショッピングも楽しかった 

わんこに優しいし、やっぱりちょこ連れて来なきゃね 


1川上庵 
川上庵
お洒落なお蕎麦屋さん、川上庵さんで休憩。
テラスもステキで、ワンコ連れも居ました。

時間がなかったので、急いでせいろを注文。

蕎麦
これがまた激ウマ  さすが蕎麦処。

あー、もっとゆっくり味わいたかったなぁ。
バスツアーの辛いところです 


今年の夏の旅行は、軽井沢に決まりかな 


高速料金の上限1,000円の最終日にもかかわらず、
予想していた渋滞にそんなに遭うこともなく

朝早くて大変な日帰りツアーでしたが、なんだかんだ
とっても楽しい一日でした。










まったくの余談ですが・・・。

この前、TVの放映で、被災地の方が季節の変わり目で
夏物の衣料などが不足しているということで
古着を扱っている会社が、バーゲンのようにして衣料品を避難所に
届けているシーンを見ました。

夏物の洋服を手に、嬉しそうに笑っている方達がとても印象的でした。

ドンドンドネーションという会社です。

全国各地からの支援物資の衣料品を、国ではさばき切れず、倉庫に保管したままだったのを
ここの会社が立ち上がり、被災地を回って被災した方達に提供しているそうです。

そういえば・・・タグが付いたまま着てない洋服があったなぁ~と
古着じゃ申し訳ないので、ほどんど使わないバックや、開けてないTシャツや
新品ものが探したら結構出てきたので、気に入ってもらえるがどうかわからないけど、
こんなことくらいしか出来ないから、思いきって送ってみました。

しかしまぁ・・・。


今も大変な思いをしている人たちがたくさんいるというのに・・・。
政治家はいったい何をやってるんだろう。 ほんとくだらない大人の集まりにしか見えんな。

党がどうとか派閥がどうとか・・・国民には関係ない!

イス取りゲームをやっているわけじゃないんだから。

いっそのこと総理大臣は国民に選ばせてくれたらいいのに。
と思うのは間違ってるのでしょうか。




さらに余談

フジテレビの某ドラマに協力参加させて頂き、杏ちゃんからサインももらいました。
一応、我が家では大ニュースだったので書き留めておきます。
会社創立20周年の年。いい記念になりました 
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック