2010_11
28
(Sun)23:40

Okinawa☆ちゅら海水族館編

海洋博公園に着きました。


エメラルドビーチが望める高台にあって、敷地はかなり広大。
水族館にたどりつくまでが長いこと 

木いるか
植木がイルカの形。凝ってるなぁ~。

エメラルド
やっぱりキレイな海。その名のとおりエメラルドだね。



水族館 
やっと着いた。

甚平サメ
ジンベイザメは気が優しいのかな。
魚(コバンザメ?)が体にいつもひっついてて、なんとも可愛い。

娘は一度来てる事だし、水族館はサッと流し見てイルカラグーンのほうへ。

かめ
うみがめ
ふ化したばかりのウミガメの赤ちゃんが可愛かった 


ちゅら海水族館に来たかった最大の理由は、
いるかの「フジ」に会いたかったから。
fuji1

fuji2.jpg
fuji3.jpg
fuji4.jpg

病気で尾びれを無くしたいるかフジに、周りの人達の努力で人工のヒレが付けられる。
最初はなかなか合わなかったヒレだけど、試行錯誤の末にジャンプができるまでになる。

人間とイルカの心温まる実話をTVで見て感動して、
イルカ好きの私としては、どうしてもフジに会いたかった。

ヒレ
試行錯誤を繰り返した尾びれの展示もありました。



そして、いました。フジです!

ふじ フジ
青いラインの入った尾ビレを付けてます。

イルカ達
フジと片時も離れず寄り添うイルカ。

 いるか
この子はフジにずっと寄り添っていたイルカちゃん。とても愛想がいい子です。


なんか・・感動です 
ずっと見ていたかったけど・・。


イルカを見てるとつい時間を忘れちゃう。


フジ、元気でね。




せっかくここまで来たので、フクギ並木まで行ってみることにしました。












  













スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック