FC2ブログ
BlueNote
2018 / 04 / 30 ( Mon )
久しぶりに東京へお出かけ。

妹の知り合いのサックス奏者の人が
今夜、綾戸智恵さんのジャズライブで伴奏するというので
早々にチケットをゲットし行く事に。
楽しみだな~


まずは日比谷へ。

3月末にまた新しいランドマーク、ミッドタウン日比谷がオープンしたので
まだ、GINZA Sixにも行けてないけど、そこは飛ばして。
とりあえず話のタネに行ってみた。


日比谷

ランチはDRAWING HOUSE HIBIYA。
6階の屋上庭園の側のカフェ。
皇居が見えるかな、と思って行ってみたけど、お堀と鬱蒼とした緑しか見えなかった。

スタッフはイケメンの男性を揃えていて、なかなかお洒落な感じ。
味はまぁ普通だったけど満足なランチだったかな 

上から順に階を廻って、地下にあったパン屋さんでパンを購入。
やっぱりパンを見ちゃうとダメね。荷物になるのに 

そのフランスのパン屋さんのパンは
見た目はお洒落だけど味は・・イマイチ。


それから表参道へ。


ブルーノート

やってきました、まさか来ることはないと思っていたブルーノート!
この前、ここで桑田佳祐のプロデュースで誕生会をしてもらったって加山雄三が言ってたもんなー。

ドキドキ、ワクワクしながら店内へ。

今夜はここで、大好きな綾戸智恵さんのジャズライブ~

階段を降りると暗いフロア。そこでで受け付けを済ませ
さらに階段を降りていくと外観からは想像できないほどの広さの
ブルーの照明のホールが現れた。

自由席でもかなりステージに近い。
綾戸さんは人気だからと4人席を相席でと言われた。
なんだ、知らない人と相席は嫌だな~
隣に座ったおばさん2人。よくよく話してみると、まさかの同郷の人ではないか 
世の中、狭いもんだね。
人間って何か共通点があると不思議と仲良くなれるもんなのよね 
料理を運んできたウェイターさんも一緒に来た人だと勘違いしてたくらいだから。


ブルーノート食
とりあえずのビールとポテト、ワインとチーズの盛り合わせを頼んで。

お酒を飲みながらジャズを聴く。なんてお洒落(似合わね~

確か20年近く前に綾戸さんのコンサートに行って以来。
還暦を迎えられ、益々歌にトークに磨きがかかって
もうずっと笑いっぱなし、感動しっぱなし。

馴染みの浅いジャズをこんなに楽しく聴くとこが出来るのは
やっぱり綾戸さんならでは。

ステージとの距離が短いから、何度も綾戸さんと目があって
なんだかドキドキしちゃった。

いや~、さすがのステージでした。

ほんとに素敵な夜でした 


表参道
帰りに表参道の有名なカフェでちょっとだけお茶して。


楽しかったなぁ。
いい気分で家路に着きました。








それから29日。

この日はとても待ちわびた大切な日。

娘の結婚が決まり、彼のお母さんとの初顔合わせの食事会。

あちらはお父さんが居ないので、うちも旦那は置いていった。
ホントは、それってどうよ、と思われるかもしれないけど
ここには書けない諸々があるもんで 


なちゅらん

さて、場所は二子玉川。
ずっと行きたかったお洒落なお店。私がリクエストしてしまった 



ナチュラム

ここにして正解。ホントに品があって美しくて美味しくて。
あちらのお母さんも喜んでくれたし。

同年代ってことで話も合って気もあって、とても充実の食事会でした。

最後のデザートは子供らから母の日のプレゼントということで
「いつもありがとう」の言葉を添えて。

嬉しかったな
そうそう、これは母の日ランチ。だから旦那は要らないの。。

とりあえずひとつクリア。
これからが大変だな。色々と問題をクリアしていかないと。
子供達じゃなくて、こっちの家の問題ね 

あーめでたい事なのに気が重い。

なんとか頑張らねば 


スポンサーサイト
22 : 48 : 56 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<横浜イングリッシュガーデン | ホーム | ちばめぐり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cmar1049.blog123.fc2.com/tb.php/237-d85ec803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |