スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
僧帽弁膜不全症
2018 / 02 / 27 ( Tue )
ちょこ、14歳と4ヶ月。

今までも膵炎やら色々あったけど、なんとか元気にやってきた。
けど、15歳目前にしてまたもや大きな病気に罹ってしまった。


ちょこ、ワクチン接種で病院へ。
前々から気になっていた咳の事を伝えレントゲンを撮ってもらう。


・・・やっぱり心臓が肥大してるとのこと。

僧帽弁膜不全症からの心臓肥大。

思えば去年の5月、軽井沢に行った時あたりからヘンな咳をするようになって
気になって調べていた病名。

咳の事は以前伝えたけど、その時は心音に雑音がないから問題ないと言われた。
でもやっぱりその後も行って診てもらえばよかった。

心臓病なんてちょこには無縁だとどこかで勝手にそう思ってた。


この病気は完治しない。
叙々に進行していく病気。

いびきをかくことが多くなった。
ずっと寝てることが多くなった。
歩くのもゆっくりになった。

みんな歳のせいだとばかり思っていた。
・・・ちょこは辛かったんだ。

気づいてやれなくてごめんね・・・。

今考えたら、あれもこれもいけなかったんじゃないかと
後悔することばかり。
私まで心臓がバクバクした。


でも、それを今更後悔したって始まらない。
ちょこに謝ったってちょこは私を責めたりしないし
怒りも泣きもしない。

私のせいだなんだと嘆いている暇があったら、
ちゃんと病気と向き合って
少しでもちょこが幸せに過ごせるようにしてあげなきゃ。

毎日飲ませないといけないという投薬治療を始めると
苦しそうだった寝息が落ち着いてきた。
散歩の足取りも少し軽くなったように見える。
寝てばかりだったのが、チョロチョロするようにもなった。

そうとう苦しかったんだね。
少しでも楽になってよかった。


ネットを見ては落ち込んり励まされたり。
老犬で罹っても3年も生きたワンコもいる。

希望は捨てない。
なんとか16歳、欲を言えば17歳まで
元気で一緒に居たい。

がんばろう。


ひなたぼっこ
暖かい日、ちょことひなたぼっこ。
気持ちいいね。

こんな些細なことがとってもしあわせ 





スポンサーサイト
16 : 37 : 02 | ちょこのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3月のおでかけ | ホーム | 北鎌倉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cmar1049.blog123.fc2.com/tb.php/230-a63c5c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。