2016_07
12
(Tue)21:49

yusan

ずっと行きたかった、横須賀は秋谷にある YUSANさん へ
娘とランチに行ってきました。

YUSAN
うっかり一眼レフを置いてきちゃったからスマホの写真なのが残念



二十四節気ごとの、旬の食材を使った身体に優しい和惣菜の定食が食べられます。
お目当てのその定食は、すでに予約で完売とのことなので
おかずのせ玄米ごはんをいただきました。

固めに炊いた玄米に、インゲンやひじき、海藻などがのった、
ほどよい味付けで身体にも優しい、美味しいどんぶりでした。

やっぱり、いいお店は皆さんよく知ってらっしゃる。
私たちが来てから、何組ものお客さんが来ては
丁寧にお断りされてました。
今回はたまたま運よく入れたけど、次回は予約必須だな。


ちょこは今回もお留守番 
裏のギャラリーの前に、ちょっとしたテラスがあるんだけど
30度超えの炎天下じゃ、かえって可哀想だし。
涼しくなったらちょこと一緒にまた来なきゃ。



この日、かなりの数のパトカーとすれ違ったり、
葉山御用邸の周りは警察官がたくさん立っててなんか物々しいな~
感じ悪いな~と思ってたら、ちょうど天皇陛下がご静養にいらしてたらしい。

そんな厳戒態勢の道を通り、近くにある天然氷のかき氷が食べられる霧原さんへ。
夏場しかやってないお店で、いつも行列してると聞いてたけど
平日だったからか余裕で座れました。

霧原

私はいつも苺ミルク。谷中のひみつ堂さんほどの感動はなかったけど
入道雲みたいにたっぷり盛られたかき氷、美味しかった。



この時点でまだ2時前。これで帰るのも勿体ないから
どこか涼しい場所は・・・と思いついたのが鎌倉の報国寺。

カートinならワンコもOKらしいけど
たぶん石段があったりしてカートは厳しいと踏んでたから
行きたかったけど行けないでいた場所。


報国寺

苔むした境内はとっても涼やか。30度もあるとは思えないほど。

お腹もがっぽがっぽだったけど、せっかく来たんだから
お抹茶をいただいていこうと、休耕庵へ。

立派な竹林を眺めながら、まったりと抹茶をいただく。
なんて風流なのかしら。。


ちょっと混んでたんで、みんな前の席に座りたいもんだから
無言の席の奪い合いもあったりするのを横目で眺めつつ。

マイナスイオンたっぷりの報国寺で癒されました。


やっぱり横須賀&鎌倉は好きだなぁ。
近いから、さっと来てさっと帰れるし。

涼しくなったらまたちょこと出かけましょ。









《余談》


薄々は感じてたんだけど。

ちょこの耳、かなり聞こえづらくなってきてる。
少し前よりもっと聞こえてない事に気づいて愕然としちゃった。

私もいろんなとこに老いを感じてきてる。
生きとし生けるもの全てが死に向かっていく。
こればかりは否定できない事実。
「絶対はない」という世の中で、唯一の「絶対」。

わかってはいても、ちょこが少しづづ老いていくのを感じると
なんだかいたたまれない気分になるよ。
口がきけないから、何も言わないから余計にね。

「最近さ~、なんだか耳が遠くてねぇ~、やんなっちゃうわ」
「あらあら、ちょこさん、私もそうよ~老眼が進んでさぁ~」
なんて話が出来たら少しは気が楽なのに

だけど雷の音には敏感なんだよね~
遠くで鳴っててもわかってビビっちゃってるし

最近、視線を感じて振り返ると、ちょこがじっと私を見てることがある。
この子もまた、そんな世の無情を感じ始めているんじゃないだろうか、
なんて思ってしまうくらい、まっすぐな目で静かに。

大丈夫、なにがあっても私がおまえを守るから。
最後の最後まで一緒に居るから。

ふたりでゆっくり歳をとっていこう。



ちょこさん


スポンサーサイト
«  HOME  »
  Rush

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック