2013_11
21
(Thu)23:58

国立博物館

上野公園にある、東京国立博物館で開催中の特別展
「京都―洛中洛外図と障壁画の美」を見に行ってきました。


なんでまた博物館なんて・・とお思いでしょうが 






あつしCD

   
これこれ。この京都展のイメージソングを、EXILEのATUSHIが歌ってるから
という、健気なファン心理が決め手となり・・

まぁ、それだけが理由ではないけど、歴史好きだし、
京都でも見れない京都、という展示の数々らしいので
妹と、姪っ子の所へ行ったついでに寄ってみた次第です。




ランチは、西武池袋線・江古田駅からちょっと行ったところにあるパーラー江古田さんで。
カンバン江古田
ぱん店内1

小さな小さなお店だけど、パンが絶品!と有名なお店です。



Wサンドキッシュ
ラてオレンジ
サンドイッチとキッシュのランチを頂きました。すっごく美味しかった 



姪っ子と別れて、上野へ 



銀杏

上野公園はそろそろ紅葉も見頃を迎える頃で賑わってました。




噴水

上野動物園を正面に見て右方向にまっすぐ行くと、
大きな噴水池の向こうに国立博物館が見えてきます。

この展示が始まった際には、博物館の建物に、
話題のプロジェクションマッピングが投影されたらしい。
一度見てみたかったなぁ。






トーハク博物館の施設図。



本館
本館。


階段
本館に入るとすぐ正面にある大階段。重厚感があります。

ここは数々のドラマの撮影に使われているそうで、
最近では、TBSの半沢直樹でのシーンで使われましたね。




大階段
半沢直樹、大好きで観てたから
一瞬、人が途切れた時は夢中でシャッターきりました。






ベンチ
銀杏を囲む長いベンチが素敵。






美術館
表慶館。

明治42年、皇太子(後の大正天皇)のご成婚を記念して開館した
日本ではじめての本格的な美術館だそうです。




会場
左手奥にあるのが、今回の展示があった平成館。




ポスター
中はもちろん撮影禁止。



京都・二条城や竜安寺の、国宝・重要文化財に指定されている
戦国時代末期から江戸時代初期の京都を描いた屏風などを展示。
これらが一堂に会する展覧会は、本邦初だそう。


かつては龍安寺内にあったとされる襖絵など
火事で焼けたことで別の場所に寄贈されたり、
明治期の廃仏毀釈から逃れてアメリカに渡ってしまったものなどが
初めて一堂に戻ってきたのだそうです。

京都では見られない京都、というのはそういう意味なんだね。

そんな貴重な物を見れて良かった



詳しい展示内容は国立博物館のHPの下部に詳しく載ってます。



国立博物館は、まだ色々と施設があって、時間があればゆっくり回ってみたかったな。


たまにはいいもんだね。











スポンサーサイト
«  HOME  »
  高尾山

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック