2013_08
12
(Mon)23:12

ちばカフェめぐり

真夏のお出かけ第二弾 

いつもは暑いんで何処にも行かずに家でちゅ~んとしてるんだけど

以前から妹と従姉妹と約束をしていた
いすみ周辺にあるカフェめぐりに行ってきました。
(ちょこは今回はお留守番

千葉にも「森カフェ」と言われる、ちょっと隠れ家的なカフェがいくつかあって
ずっと気になってたカフェを回ってみました。



駅
小湊鉄道の上総川間駅。ローカル色満載。いい味だしてるねぇ。

        
走ること約1時間ちょい 
看板おぶじぇ
まず最初に行ったのが、長生村にある KUSA.喫茶 さん。

うっかりして通り過ぎちゃいましたが、無事到着。

ドアドア2
最初にあるこのドアではなくて、入口は裏にありました。


入口
おぉっ、これはいい感じの予感。可愛いっ。
ワクワクしながらドアを開けると、なんともいい珈琲の香り。

内装も手作りっぽく素敵な雰囲気。カフェ好きには超ツボです。

どこを切り取ってもいい写真になりそうなんだけど・・
店内撮影は禁止だそう。とっても残念 

そんなわけで写真はありませんが、
拘って丁寧に淹れられた珈琲も、ケーキもと~~っても美味しかった。
同業者が集まるカフェ、というのも頷けます。

ここはワンコOKのお部屋があるらしいんだけど
うっかり確認するのを忘れてしまった 

次回来る時はちょこも連れてきてあげよう


ゆっくりしたかったけど、後からどんどんお客さんが来てるようなので
次に移動です。

そこから走ること約20分、ブラウンズフィールド内にある ライステラスカフェ さんへ。
やぎ田
ツリーハウス古民家
整地されていない駐車場へ車を停めて歩いていくとヤギが迎えてくれました 

手作り感満載のツリーハウスは宿泊施設。
その奥にかなり年季の入った古民家があります。

カフェ
そして、その奥にライステラスカフェ。  

ん?ドアが開けっぱ?

来た時からなんとな~く予感していましたが、中に入るとやっぱり・・
エアコンなんて文明の利器は使わないですよね、そうですよね

この日、さっき車の温度計はたしか・・36度。
え~い、せっかく来たんだ。覚悟を決めましょ。

店内テラス1
テラス席は風が少しあったのでなんとか大丈夫でした 

ランチカレー
ランチプレートとカレーを注文。
マクロビオティック、つまり自然食のランチ。玄米も味噌も醤油も自家製です。
薄味で美味しくないってイメージがあったけど、そんなことなく
しっかりとした味でとっても美味しかったです。(カレーはちょっと薄かったけど)

自家製のお味噌で作った味噌汁が、子供の頃に飲んでた味と同じで懐かしかったなぁ 

ハンモックヤギ
ヤギはこの周りの雑草をほぼ食べてくれるらしい。便利だねぇ。うちにも欲しいくらい。


ここは、昔の日本の生活をしている場所。

ここに住んでる(もしくは体験に来ている)人達は、
みんな細く痩せていて(ちょっとうらやましい
なんとなく不思議な空気感をもってる。

なんだか違う世界に来ちゃったな~という印象でした。

地球に優しいこういう生活がいいのはわかってても、便利に囲まれて生きてると
不便な生活にはちょっと戻れないな~と思ってしまう。

30度超えの日はエアコン使いたいし、氷の入った冷たい飲み物が飲みたい。
食器も洗剤使って綺麗に洗いたいし、使ったトイレットペーパーは流したい・・。

エコを追求して実践できる人達、凄いなぁ。

大地震がきても、ここにいる人はなんなく生きていけそうだ。



そして最後は、いすみの源氏ぼたるの里の中にある ホタルカフェ さんへ。
ホタルカフェ1ほたるかふぇ
外てらす
ドリンクタルト
ホエーのドリンクが珍しい。チーズを作る際に出る上澄みらしく、身体によさそう。
タルトも美味しかったし、素敵なカフェでした。

でも、テラスもあるのにワンコNGなのがとっても残念。


しかし今日は、どのカフェも行くと2番目くらいで空いててよかった。
後からどんどんお客さんが来てたのに、ラッキーでした 


津知屋つちや
帰り道、大多喜の津知屋さんで十万石最中を買って家路に着きました。

飲んで食べて喋って、楽しいカフェめぐりでした 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック