Welcome to my blog

ちょこっと日記

ARTICLE PAGE

誕生日

今年は10年ごとにやってくる、大台に乗ってしまう年。

誕生日が来るのが嫌になったのはいつからだろう・・

だから子供たちにも、この日が来ても知らん顔していてくれ、とお願いしたり 


でも、最近「最後から二番目の恋」ってドラマを見てから
ちょっと気持ちが変わってきた。


演じる中井貴一と小泉今日子の会話。





中井「何で恥ずかしいんですか?」
小泉「何でって、だから言ってんじゃないですか」
中井「誕生日にはお祝いすることが2つあるんです」
小泉「はぁ?」
中井「1つは、もちろんあなたがこの世に誕生して来たこと。
   もう1つは、今あなたが元気で生きてること。
   だからもうそんなお誕生日やるような、めでたい年じゃないんですとか、
   誕生日が来るのが嫌なんですって言う人が居ますけど、
   あれ絶対におかしいんです。
   むしろ逆で、年を取れば取るほど、めでたいことなんです。
   素晴らしいことなんです。
   23歳の誕生日より46歳の誕生日の方が倍、
   いや、それ以上に素晴らしいことで、めでたいことだって思いません?
   胸張って下さいよ。あなたらしくもない。
   大体、このロウソクの数は、これまであなたが頑張って来た証しなんです。
   あなた、こんなにたくさん頑張って来たんですよ。
   それを、10年を太い1本でなんてそんな大ざっぱなことはできません。
   それが長倉家の誕生日です」


なんか・・・感動。

今の自分にかぶり、反省しました。

今年は素直に祝ってもらいましょ。
大台にも乗ったことだし

TVで学者が言ってた話だと、生物学上の人間の寿命って40歳なんだって。
自然界の動物や植物や虫などは、その生物学上の寿命ってそんなに昔から変わらないけど
人間は(人間が手をかける犬や猫も)その寿命を知恵と医学の進歩でどんどん延ばしてきたわけで。

(そういえば、織田信長も 人間50年~って詠ってたっていうもんね)

もう余力で生きてる、生かさせていただいてるってことかな。
40歳から後は「元気でいれたら儲けもの」の時間ってことかも。
だから、この後の時間を大切に、楽しんで生きていきたいものです。

あと何回、誕生日を迎えられるかわからないんだしね。

元気で過ごせてる今を感謝しないとね 



それに。

木々が芽吹き、花々が咲き誇る
こんな生命力溢れる素敵な季節に
誕生日を迎えられるって幸せだよね。



ってことで・・

桜の次はこの花、大好きなチューリップを見に、
友達を誘って 佐倉ふるさと広場 へ行ってきました


ちょこ
ちょうど満開で見頃。

畑
広~い敷地です。


ご飯
お天気も良いし、ベンチで花見しながらランチ。
こういうのって、なんか楽しっ


水車
水車がオランダっぽさを演出しています。

水車中2水車中
水車の中です。

ピンク
チューリップ白紫
赤
チューリップ、とっても綺麗でした 

チューリップとちょこ

楽しかったね、ちょこ。






**PS**


子供たちから、プレゼントをもらいました。

桜の酒
娘は石川県から、桜の花の入ったワインを送ってくれました。


息子は・・なんとを 

ノーブランドですけどね。彼女と一緒に買ってくれたみたいです。

部屋のTV買い替えてなかったもんだから、のワンセグで見てたのを
不憫に思ってたんだそうで

娘からの荷物が届くのを内緒にしてたり、
知らないところで、姉弟が私の誕生日の事で連絡取り合って
コソコソやってたなんて知らなかったけど
なんだかそれがとっても嬉しかった。


子供たちと友達のおかげで、いい誕生日でした。


幸






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment