FC2ブログ
京都~2日目~
2019 / 04 / 24 ( Wed )
京都2日目の朝 
今日もいい天気だー


・・と、初っぱなから汚い画像が一番最初で嫌だけど

事実

早朝5時。 なにやら外でカラスの鳴き声が。
見たらこの有様。

観光客の出したゴミをあさるカラスの群れ 

綺麗な街にしてるのは陰の努力があってこそ。
ホント、こんな現実を見ちゃうとなんだかねぇ。

早起きも良し悪し


さて、なんで5時起きかと言うと、
相方が有名処には行っておきたいと言うので
混雑する前に、あの千本鳥居を見せたいと
早朝の伏見稲荷へ行く為です。

花見小路
まだ人の居ない花見小路。
朝早くないと見られない光景。やっぱり早起きは三文の徳だね。



久しぶりの伏見稲荷大社。

伏見稲荷
早朝にもかかわらずインバウンドさん達がちらほら。

そう言えば8年前か、震災の後に伏見稲荷を訪れた時は人が少なくて
午後だったのにもかかわらず、誰もいない鳥居の写真を普通に撮るとこが出来たんだよね。
あれ以来、外国人がぶわ~と湧いてきたもんな~。何処に行っても混んでるし。
人が増えすぎるのも考え物だよね。


とりい


鳥居に感動するかと思って連れてきたのに、相方さんはみんながいいいい言うから
期待が大きすぎたらしく逆に感動が少なかったと  

なんか偏屈そうなおじいさんが箒で掃除してて、超愛想が悪くてびっくりだった 

でも早朝の境内は静かで澄み渡っていて心が洗われるようでした。





祇園に戻り、八坂庚申堂へ。

コウシンドウ


まだ開門時間じゃなかったのに、ちょうど出てきた管理の方かな?
親切なおばちゃんが開けてくれた。ありがとございます 
ここ、好きなんだよね。猿ぼぼがカラフルでかわいい。


産寧坂
産寧坂もそろそろ人が出てきた。
もう少ししたら歩くのも大変になるな。


清水寺

清水寺。
ちょうど舞台の下は工事の真っ最中。
ちょっと残念。

いつも大行列の音羽の滝の水も飲むことが出来た。
小学校以来だなぁ。



清水寺から茶碗坂を歩き、朝ご飯にと市川屋珈琲さんへ。

市川屋
オープンちょっと前に到着。
もうすでに十数人が待ってた。
ギリで1巡目に入ることが出来た。良かった~。
ここはフルーツサンドが有名で、注文を受けてから作るんで
できたてだからかとっても美味しい。

でもそのかわりとっても時間がかかるから
2巡目の人は1時間以上は待つことになる。
ホント、入れて良かった。
ここで予定が全部狂っちゃうとこだった。

で、いつものごとく、待ってる人が気になってゆっくり出来ず
でも素敵なカフェで、いいモーニングが頂けました。


知恩院
その後、産寧坂や二年坂でぷらぷら土産をみながら、知恩院へ。

この界隈は何度か行った事がある場所ばかりなんだけど、
知恩院の門はぜひ相方に見せてあげたかった。

ちょうど御忌大会(ぎょきだいえ)と言う法然上人の忌日法要の日。
知恩院で一番大きなかつ重要な法要だそうで、なんとなく物々しい雰囲気。
そう言えば前に来た時も何かの行事の時だったような・・
ちょっとした縁を感じて嬉しくなりますな 



ホテルに戻りチェックアウトをして、ランチに予約したアウームさんへ向います。

アウーム

こちらもずっと憧れてた所。
お洒落な手巻き寿司のランチ。
手巻き、じゃなくて手織り寿司というみたい。
なにせお洒落。

とにかく可愛くてなかなか箸がつけられませーん

どう食べていいのか迷いながら。でもとっても満足なランチでした。
あぁ幸せ




そこから清水五条駅から宇治へ向かいます。

清水五条と言えば、4年前ちょことお世話になった晴鴨楼さんと、
生麩まんじゅうが美味しい半兵衛麩さんがある場所。
懐かしくて、宿の写真を撮ったり、半兵衛麩によって麩まんじゅうを買って来ました。
宿のダックスちゃん、元気かなぁ。




電車に乗ること約30分で宇治駅へ到着。


抹茶推しの町、宇治。
どこの店を見ても抹茶抹茶抹茶・・・。
そしてインバウンドインバウンドインバウンド・・・。

中村藤吉本店でお茶、なんて無謀。

とりあえず平等院鳳凰堂を見てこよう。


鳳凰堂

思ったより小さかった。と口コミにあったけどなんのなんの。
ホントに極楽浄土を想像して形にしたのが伝わってくるような、
絢爛豪華で独特の空気感があってとても素敵でした。

人が多かったんでお堂の中は見ずに、順路で通るミュージアムの中を見学。
それでも充分、素敵さは伝わりました。



茶屋

鳳凰堂のすぐ近くに昔ながらのお茶屋さんみたいな所があて
空いてたので入ってみた。

運良くお座敷に通して頂き、靴を脱いでゆっくりさせてもらいました。
あぁああああ~生き返ったぁ。もう足が棒。

ホント、2日間よく歩いたなぁ。


予定時間よりちょっと早くに京都駅へ。
元気ならどこかに寄れる時間もあったけど、もう体力の限界 

なんで駅って座る所が少ないのかしら 
疲れた身体に効いちゃうよね。


よく食べよく歩いた、楽しい京都の旅でした。

ちなみに2日目の歩数、31,648歩。
2日間の合計で、54,008歩 

おったまげ~


今回は、なかなか旅行に行けてなかった相方に、
修学旅行以来だという「京都を満喫させてあげよう旅」だったから
色々と詰め込んでしまった。

私も行きたかったお店を網羅出来て楽しかったけど。

お互い、体力にも限界があるお歳頃。今度行く時はのんびーり旅にしようね。



スポンサーサイト



21 : 12 : 46 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
京都~1日目~
2019 / 04 / 23 ( Tue )
前回、ちょこを連れて来て以来、4年ぶりの京都。

今回は幼なじみと京都に来ました。
一緒に旅行するのは結婚前に北海道旅行をして以来だから30数年ぶり?
月日の過ぎる早さにびっくり 

今回の宿は祇園のアパホテル。
祇園の一等地にあるホテル。どうも何かの建物をホテルに改装してあるっぽい。
元はなんだったんだろ?
一力のちょっと先、八坂神社のすぐ近く。いろいろ廻るのに都合が良いのでそこにした。
とりあえず荷物を預け、歩いて河原町まで。

お昼は特に決めずに錦市場で食べ歩きをすることにした。

錦市場

高校の修学旅行に1度来たことがあった錦市場、もう記憶も定かではない。
やっぱり外国人客でごった返してた。

色々食べたけど、何しろ人が多くて落ち着かなかったな。


六角堂

錦市場を一通り見て、せっかくなので近くにある六角堂さんへ。
相方はなにやら真剣にお参りしてる様子。
旦那が病気を患っているので、思わず合わせる手にも力が入るらしい。

あぁ、お互い、そんな心配の多い歳になっちまったんだなぁ。
などど、何に付けても考えちゃう微妙なお年頃 


歩く気になれば歩けたけど、体力温存の為に一駅だけ電車に乗って
世界遺産・二条城へ。

二条城

さすが土曜日。やっぱり結構な行列。
10連休と言われてるGW直前の土日だし、桜も終わってるから
客も少ないと踏んでたけど天下の京都はそう甘くはなかったか。

二条城は、ちょうど大河ドラマ・西郷どんで大政奉還とか見てたから
なかなか興味深かった。
そう遠い昔ではない時代の証がここにちゃんと残ってて
その戦乱の時代に生きた人達に思いを馳せる時間もいいもんだね。

二条城、なかなか興味深い場所でした。


さらさ

二条城を後に、ずっと来たかったカフェ、サラサさんへ。
緑に囲まれたとってもお洒落なカフェ。
土曜だから座れないかな、と思っていたらラッキーなことにちょうど空いてた 

大きな焙煎機。漂う珈琲の香り。
ここは珈琲を頼みたかったけど、なにしろ4月にしてはありがたいほどの好天でのどがカラカラ。
ここは大好きなジンジャエールを。
自家製って書いてあるとついつい頼んでしまう 

あー来れて良かった
ホントに落ち着く、素敵なカフェでした。


それから電車で京都市役所前まで戻り、今宵のメイン「京都GEAR」に向います。

本能寺

ちょっと時間があったので、本能寺をお参りしてみたり、
サラサ行ったばかりなのに時間潰しに梅園でお茶してみたりして過ごす。

ギア

いよいよギア開演~。
相方はまったく興味が無かった様子だったけど、
ラッキーな事に席が一番前のど真ん中あたり。
パフォーマーさん達にいろいろいじられて面白かったみたい。

興味のなかったはずの相方が、とっても楽しそうだったから良かった 
何より、今回の旅行でここが一番気に入ったらしい。
そう、なんでも経験だからね。ホント楽しかったなぁ 

新子景視さんが観たかったんだけどね、なかなか予定が合わない。
いつかまたリベンジするよ~


イカリヤ

そして今宵のディナーは、これまた来てみたかったイカリヤ食堂さん。
予約もなかなか取れないと言う超人気のお店。
1ヶ月前から頑張って予約取りました 

夜の鴨川と揺れる柳を眺めながら乾杯 
素敵な夜でした 



八坂神社

せっかく八坂神社が近いので、ライトアップされた八坂神社へ。
昼間とは違って幻想的で良かった。

夜遊びなんてホントにしないから、こんなことが楽しかったりするんだよね。


楽しい京都一日目が終わりました。


        

ちなみに、この日の歩数  22,360歩。
よく歩いたなぁ 


23 : 15 : 55 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
常陸風土記の丘
2019 / 04 / 16 ( Tue )
平成最後のお花見は、茨城県の常陸風土記の丘公園。

ソメイヨシノの桜吹雪が舞う側で、今は盛りと咲き誇るしだれ桜を見に行ってきた。


まずは通り道でもあるつくばイオンに寄って、おなじみのペニーレインさんでランチ。
今回、一眼レフを忘れるという失態を 
落ち込んでいてペニーレインでも写真撮らず・・。
何度か来てるからいいんだけどね。

初めて来た妹はすっかり気に入ってくれた様子。
ここは量が半端ないからね、お腹一杯。
ごちそう様でした。



ポスター

このポスターに一目惚れ
で、写真の場所を一生懸命探したんだけどなかなか見つからない。
で、ふと気づいた。
これ、合成じゃね?

ま、そんな事もあるよね・・・。


風土記

でも、満開のしだれ桜、ホントに綺麗だったのでいいんです

ちょこはずっとカートに乗ったまま。
前は下ろせ下ろせ言ってきたのに、最近はどっぷりと楽してるな。
歩くのが億劫になってきたんだろうね。

田舎あるあるで、カートに乗ってるのが珍しいみたいで
なんやかんや、お年寄りに冷やかされたけど、ほっといてや。
常にニコニコ対応でね。負けないよ、ふんふんっ。


獅子頭

ちょっと奥の方に行くと、大きな獅子頭が。
どうも茨城の人は巨大なものがお好きらしい。
と、TVでも言ってたな。


広いし遊具もあるし、ここは子供を連れて来て一日遊べるね。
桜も満喫できたし、とっても素敵な公園でした。

22 : 48 : 41 | ちょことお出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お花見~小湊~
2019 / 04 / 03 ( Wed )
今年のお花見第二弾は、小湊鐵道の月崎駅からの鶴舞公園。

千葉にはローカル線が久留里線・いすみ鉄道・小湊鐵道と
3路線あって、月先駅も久留里の先にあるもんだから
久留里線?なのかと勘違いしたり、いすみ鉄道と間違えてたり。
千葉県民なのにダメダメだね
(追記・・銚子電鉄もそうかな)

さて、今回の小旅行の一番の目的はランチ。
睦沢町にあるカフェ・フラココさんに行くのが目的でもあって
そこからどこをどう巡るかと考えた末の月崎駅。

去年、桜の終わった頃に訪れた時に、
やっぱりここは桜の時季に来ようと決めていた。
娘に提案したら、行きたかった場所だったらしいので即決 




月崎駅

田舎の小さな駅。
何があるわけでもないけど、「もりらじお」というアート作品?が
なんとも雰囲気があって好きなんだなぁ。

電車

それに桜と菜の花、そして電車のオレンジ色のコラボ。
撮り鉄の方たちがけっこう来て賑わってました。



線路
なんとも雰囲気がいいんだな。

撮り鉄でもなんでもないんだけど、色々写真撮ったりして
この小さな駅に2時間も滞在してしまった


そこから走る事30分
睦沢町にあるお洒落カフェ、フラココさんへ。

フラココ

以前は野田市にあってなかなか行けなかったけど
睦沢ならとやっと実現。
ワンコがダメなのも行けてなかった理由。
まだ涼しいこの時季、ちょこさんには可哀想だけど車で待機してもらった。

とにかくどこを見てもセンスが光ってる。
どうしたらこんなセンスを身につけることが出来るんだろ。

ランチも美味しかった。また違う季節に来てみたいな。
涼しい時限定だけど 

長閑な場所だし、テラスにしたら気持ち良さそうなスペースがあったなぁ。
ついお店の人に、テラスは作らないんですか?などと
失礼な質問をしてきてしまった。大きなお世話だね



つるまい公園

せっかくなので帰り際に、このあたりでは桜の名所らしいつるまい公園に寄ってみた。
入り口が超昭和
ちょっとレトロな感じの公園だけど、良い感じ。
7分咲きくらいの桜はまだ真っ白で、
桜はやっぱり真ん中が少しピンクになってきた頃が美しいと思う。


今年もちょこと一緒に桜が見れました。
今年は寒いから桜もちょっと長めに楽しめるかな。
ちょこは冬場はずっと籠もってたから、あと1回くらい一緒に花見に出掛けたいね。
20 : 13 : 26 | ちょことお出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |