2016_04
26
(Tue)22:04

引越し

仕事で岐阜に住んでいた娘が、関東に帰って来ることになった。
とは言っても、家に帰ってくるわけではなくて今度は東京に住むんだけど。

まぁ、一度きりの人生だから、自分の責任でやりたい事をやったらいい。
頼ってきた時は手を貸しましょう、親に出来る事はそんな事くらい。

行く時は引越し費用は会社が全負担してくれたから良かったけど
今度は辞めてしまうのだから、自分で負担しなきゃならん。
となれば必然的に引越しを手伝ってやらねばならなくなる。

そんなわけで、岐阜に向かうことになったのだけど。

カラで行くのは勿体ないと、夜も更けた2時頃に出発し
朝、愛知県の豊田に自動車部品を納品してからの岐阜行き。
ちょこは慣れないトラックの中、寝ようとすると揺れて起きてしまって
まったく熟睡出来なかったみたい。

引っ越し

アパートに着いて、あまりの手つかずぶりにびっくり。
必死で梱包と掃除を手伝って、午後3時頃、
やっとなんとか片付いた 

近くの美味しい鰻屋さん、紀文さんから鰻重をテイクアウトして遅いランチ。
何にも無くなった部屋に段ボールをテーブルにして。
段ボールのテーブル、懐かしいなぁ。
初めて石川に行った時を思い出すね。

関東と違って蒸さずにカリッカリに焼いた大きな鰻が美味しかったなぁ~


荷物を積み込み、旦那はその足で帰った。タフだよ 
私も一緒に帰れば良かったんだけど、
次の日、軽自動車で6時間も女の子ひとりで帰らせるのは忍びないので
ここから車で20分くらの所にある養老温泉に泊まって帰ることにした。

掬水
(参考画像)

養老公園にある、老舗旅館 掬水 さん。
ワンコOKで、ご飯も部屋出し 
もろ老舗旅館。
小さい頃TVで観た、細腕繁盛記の「山水館」みたいな 
(わかる人は同年代
でも古いけど掃除は行き届いてたし
夕飯の飛騨牛のしゃぶしゃぶが美しかったし
お風呂がすごく気持ち良くて
おかげで引越しの疲れも癒やせました。

菊水
浴衣の紐にファスナーが付いていて
カギとか入れられるようになってた。斬新


朝起きてびっくり。
窓から鮮やかな新緑のもみじが目に飛び込んできた。
秋もこの葉が赤く燃えてさぞかしキレイだろうな。

秋にまた来てみたいな。
あまり有名な観光地ではないから、意外な穴場かもしれない。



この日、朝から娘は友人と会ったり挨拶などで忙しいらしく
管理人の立ち会いがある3時半まで
私とちょこを5時間近く待たせる事が憂鬱だったらしく
昨日のうちに帰ってくれたらと思ってたみたいだったけど
私は私で、娘をひとりで帰らせるのは不憫だという思いもあったし
またあの揺れるトラックにちょこを乗せるのも気になったし
せっかくここまで来たし、もうたぶんちょこと訪れることはない岐阜に
少し滞在したかったのもあったから
ちょことふたりで、娘の車を借り片道1時間かけて
行ってみたかったカフェへ向かってみました。

カフェとカバン

カフェとカバンさん。
ちょこと一緒にここに来れるとは思ってなかったから
すごく嬉しい。
ワンコOKのテラスがとっても素敵
カフェも庭もかなり拘って丁寧に作られている感じ。
カレーもプリンもとっても美味しかった。

オーナーさんらしき方とも色々お話もできて
とっても素敵な時間を過ごすことが出来ました。


アパートに戻り
ちょっとネッチい立ち合いが終わって
なんだかんだで17時過ぎ。
後ろ髪をひかれる思いで岐阜を出発しました。

石川も大好きだったけど、岐阜もまたいい所だったな。

今まで天気予報を見ると、ついつい東海地方を気にしてた。
それがなくなって、なんとなく寂しい気持ちも。
近くなったんだから安心っちゃー安心なんだけど
遊びに行くのにはちょっとつまらなくなっちゃった 


しかし、さすがに疲れたなぁ。

引越し中、ドアを開けておくと、ちょこがすぐに外に出ちゃうし
繋いでおけば鳴くし、なんどか捕まえに行って疲れちゃって
珍しくちょこを叩いてしまった。
遠くまでトラックで揺れて連れてこられて怒られて。
ちょこには迷惑な話だっただろうね。
置いてこれないから仕方ないんだけど
ちょこもぐったり疲れてたみたいで、
普段は言われないのに「もう歳ですよね?」って
何度か聞かれちゃったね。
でも、ちょこはみんなと一緒に居れるのが幸せだもんね。

ホントによく頑張りました。


続きを読む »

スポンサーサイト
2016_04
21
(Thu)21:55

ネモフィラVer.5

春の風物詩。

ネモフィラ2016

今年で5回目、すでに恒例となったひたち海浜公園のネモフィラ観賞。
暖冬のせいか、今年はいつもより2週間も早まったというので
早々に見に行って来ました。


今年は、大栄インターからつくばを通り、常磐道に抜ける圏央道が出来て
30分は時間短縮になるので、そっちを通ってみることに。

つくばと言えば、つくばイオン内に、あのペニーレインがあるではないですかっ 
これはいかないテはないってことで、今年のランチはここで決まり。

ぺにーれいん

つくばインターを降りるとすぐにあるイオンモールつくば。
その奥のほうにあるベーカリー&レストラン、ペニーレイン。

広~い敷地にドックラン、ワンコ店内OKのレストランもある
言わずと知れたワンコ連れの聖地なのです。

パン食べ放題のサービスもあり、
懐かしい栃木のイマジンドックスのスタンスそのままに
お腹いっぱい、大満足のランチでした。

またイマジンドックスにも行きたいなぁ~。


つくばから走ること1時間弱で、ひたち海浜公園に到着~ 

ちゅうりっぷ

チューリップもちょうど見頃で、とっても綺麗でした。


ねも

年々、人が増えてきてる海浜公園。駐車場もいっぱいでした。
休日はもっとすごいんだろうなぁ。

ちょこも最近はあんまり歩かないのに
この広い園内をずっと頑張って歩いてくれたね。


楽しかったね。また秋に来ようね。

2016_04
13
(Wed)23:19

桜2016


春が来たなぁ~ 

春はいい。
気分が華やかになる。



・・・そのはずだった。



その一報が入ったのは、桜が満開を迎えた5日。

従兄が亡くなった。

4日後に一番年下の従弟の結婚式を控えて。

色々な事があり過ぎてとても書くことができない。

仲の良かった従兄。誰からも好かれた優しい従兄。
きっと、桜が咲くたびに思い出してしまうんだろうな。

優しすぎるものは儚いのかもしれないと・・・。



人生の中で、結婚式の次の日にお通夜を経験するってことは滅多にない。

そんな現実に直面して、頭と心と身体が粉々になりそうだった。

結婚式に行きたかっただろうな。



複雑な気分なんだけど
可愛い従弟のおめでたい結婚式だから記録しておこうと思います。


観光ホテル

名古屋市伏見にある名古屋観光ホテル。
老舗の立派なホテルで、天皇や皇族の方達もお泊りになるそう。


結婚式

従兄妹の中でも一番の出世頭の従弟。某超有名大手会社に勤め
ドバイなど世界各国を渡り歩いているツワモノ。
しかも私の従弟なのに、まさかの超イケメン。
同じ血が流れているとは思えんな。

奥様も某有名大手企業の受付嬢。
会社の顔だからね、そりゃもうモデル並みの美人。

なんかね、もうごめんなさいって感じよ。
世界が違うわ。

お料理も、もう食えませ~んってくらいたんまり頂きました。
大変美味しゅうございました。

とても素敵な結婚式でした。おめでとう 

でもね、ホテルの人の接客はちょっと残念だった。


以前に行った、名古屋市科学館の近くだったから
プラネタリウムの事前予約を申し込んだら抽選に当たってしまったので
式が終わってギリギリでタクシーに飛び乗り行ってきた。

前回、かなり感動したけど、今回はニュートリノの説明でわけがわからないし
説明のナレーターも下手くそだったから超つまらなかった 

一緒に行った妹に申し訳ないわ~と思って隣を見たら・・
しっかり寝てるし 
椅子が気持ちいいのよね~。疲れてたしお酒も入ってたから、そりゃ寝ちゃうわ


ワインバー

せっかく名古屋に来たから、ちょっと一杯ひっかけてから寝ましょうと
有名なソムリエの方が経営しているという、近くのワインバーへ。

パパ・バッフォーネさん。
とてもお洒落なバーで、ワインもどれを飲んでもハズレがない感じ。
ちょっといいお値段だったけど
またいつか行きたいな。


         



2日目。



ホントなら京都・嵐山に行くはずだったのにね。


カップス

せっかく来たから、近くにある行ってみたかったカフェでモーニング。
ザ・カップス。
今風なお洒落なカフェでした。


お昼前の新幹線で名古屋を後にしました。
なんだか後ろ髪を引かれる思いだけど、仕方ない。
またリベンジしましょ。


富士
やっぱり東海道新幹線に乗ったらこれは外せない。


名古屋から離れていくうち
気持ちもだんだん切り替わる。

嬉しいやら悲しいやら。
複雑な気持ちを抱え、帰路に着きました。

















2016_04
03
(Sun)21:20

春さんぽ

春になってようやく、ちょこと散歩らしい散歩に出かけることができた。

歩くのがかなりゆっくりになってきたちょこ。
たいして運動にならなくてちょっと肥えぎみ (わたしもか
でも、どこかにお出かけすると普段が嘘みたいにとっとと歩いてくれるから
ちょうど帰ってきた娘と、只今ぷー太郎の息子を連れて鎌倉まで散歩に出かけて来た。


段葛
三寒四温の春。今日は寒。桜の開花も一時停止の模様。
段葛の桜もまだ一分咲き。

なんだかいつもと様子が違う段葛。
桜の植え替えをした模様で、以前の立派な木々は撤去され
若い細い、まだ頼りなさげな桜の街道になってました。
ここもまた年月の流れ
仕方のないことだとわかっていても。



オクシロモン

娘のリクエストでやってきたオクシロモン。
小町通りにある1号店に続き、西口の紀伊国屋の前にオープン。
本店よりカレーメニューは少なく、おなじみのカレーが2点のみ。
本店と同じ和風キーマカレーを頂き、せっかくなので禁断のケーキも食ってやったぜぃ


はちみつ屋
平日でも混み混みの小町通りを覘き、ぐるっと一回りして
最近出来たのかな、はちみつ専門店があったので覗きつつ。

今回、私がどうしても寄ってみたかった古我邸さんへ。

古我邸
大正時代に作られた立派な洋館。
詳しくはHPで 古我邸

ずっと前から、ここを通るたびにこのオシャレな洋館を
閉じた門ごしから見ていたものだけど
この門の中に入る事が出来るとは。

そんな思いで行ってみた。
ちょこが居るから外のテラスのみ。

表から見える洋館の前の、桜の木を見渡せる広い洒落たテラスはワンコNG。
行った時は誰も居なかったから、使われてないのかも。
で、裏の池の前のテラスへ。

ちょっとやる気なさそうな大柄の女性スタッフさん。
飲み物は紙コップ。・・合わせてなんかガッカリ。
こういうのは遠くから素敵だな~って思って観てるくらいが幸せなのかもね。

トイレを借りに中に入ってみたら、やっぱり素敵だった。
今度はランチを予約して中で頂いてみようかな。

そんなこんなで偵察完了。

キビヤ

ずっと気になってた可愛いパン屋さんキビヤベーカリーへ寄って、
そのあとポンポンケークスで娘がケーキを買い
逗子回りで帰りながら例によってマーロウでプリンを買い・・
散歩というより買い食いか。

でもちょこには家族揃っての嬉しいお散歩だったね。






それから数日後。

性懲りもなく、またまた神奈川県に出没 

今回は友達と横須賀方面へ。

かねよ食堂

ずっと気になってた かねよ食堂さん。
横須賀は馬堀海岸インターを降りてすぐ、
走水海岸にある、海の家風のカフェ。
漁師町特有の狭い道を通って海辺にあるカフェへ。

平日でも、こんな場所でも駐車場はいっぱい。
確かに、一見お洒落カフェ。
でも、外回りも中もちょっと乱雑感は否めない。

カフェ好きでも、ここは賛否わかれそうなとこ。
建物やテーブルなどの「枯れた」感じは嫌いじゃないけど。

造られた無造作と、ほんとの無造作は違う。
せっかく目の前に海岸があるのに。
もっと綺麗にしたら素敵になるんじゃないかしら?

これでスタッフが感じよけりゃよかったんだけど。
ひとりだけニコニコ笑顔が美しい美人スタッフさんが救い。
接客業に笑顔は付き物でしょ。

食べ物も味付けがちょっとイマイチだったなぁ。
でも、イケメンの外国人オーナーが素敵だったからまぁヨシっ。


桜

すぐ近くに桜がキレイな公園があったので寄ってみた。
立派な幹と枝振りの桜。
まだ3分咲きだったけど、満開になったらさぞかし素敵だろうな。


ずっと行けてなかった葉山のビーチマフィンに寄ってみたら臨時休業 
どうも相性が悪いらしい。

気をとり直し、森戸海岸にある大好きなカフェ、CABANさんへ。

カバン

春休みだからか客は大学生らしき女の子だらけ。
CABANは改装工事中にもかかわらず営業。
大工さんのトンカンを横目にカフェラテを飲む 
風も出てきちゃったし、おが屑は飛んでくるしで
・・なんか微妙

改装が終わった頃、いいお天気の日にまた来よう。
横浜方面は素敵な場所がたくさんあるからいいね。


久しぶりにちょっとした遠出もできたし
たくさんお散歩もできてよかったね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。