2015_07
18
(Sat)23:01

小江戸・川越

西日本にはまだ台風11号が停滞中という雨の中、
甥っ子の居る鶴ヶ島まで。ついでに川越散策でもしようと出かけて来た。


幸いにも午後には台風一過の晴れ間が 
やっぱり日頃の行いかしらね 

イタリアン
近くのイタリアン タベルナ・イニッツオでランチ。
リーズナブルだし前菜もパスタも珈琲も、と~っても美味しかった 
いいお店を見つけられて良かった。

それから甥っ子と別れ、川越へ。


まずは縁結びで有名な氷川神社へ。
夏の風物詩、“むすび風鈴”というイベントがやっているというので、せっかくなので寄ってみた。

縁結びなんてもうおよそ縁がないわ、と思ったけど
恋愛云々じゃなくても、商売の縁や人との縁、縁にも色々あるからね。
いろんな吉事に縁がありますように、お願いしておきましょ。

入口
風があったんで、ちょっと賑やかな音色に迎えられ 

奥にも風鈴を吊るしたアーチがいくつか。
風になびいて風鈴の音が境内中に広がって涼しげ。
なんだかとっても癒された~。 

氷川神社

それにここの神社は、参拝者を楽しませる工夫がそこかしこに。

おみくじひとつにしても、ただお金を入れて引くだけじゃなく、
会い“鯛” と、一年安“鯛”というピンクや赤の鯛を釣るという楽しみも。
こんな可愛いおみくじは初めて。こりゃ~いいね。
結果は小吉だったんだけどね 

人型
人形流しで厄払いをしたり。一応、縄の下は通過してくれたものの、
長く生きてると穢れだらけだからか、ヒト形の紙が耐えきれなかった様子で
水中で一回転して早々と撃沈・・
ま、まぁ大丈夫でしょ 


お守り売り場で買い物をすると、巫女さんがその場でお祓いしてくれるのもありがたい。
お土産の「赤“縁”筆」 祈祷の効果がありますように 
赤えんぴつ



隣接している結婚式場、氷川会館の中にあるカフェ、むすびカフェさんでティータイム。
むすびカフェ
風鈴の形をした、まるんとした可愛いスイーツが美味しかった 

檜の香りがする静かで落ち着く素敵なカフェでした。


それから川越の小江戸を散策。
まずは川越まつり会館へ。
こちらは会館利用¥300で、駐車場が2時間無料。
滞在時間がそんなになかったのでちょうど良かった。
川越
川越まつり会館の中をぐるりと見学。
すごい大きな山車が豪華で荘厳、これは是非とも祭を見に来てみたいなぁ。

それからお店をちょいちょい覗きながら、
ベーカリー楽楽さんでパンを買い、川越のランドマークの時の鐘へ。
こんなに高いと思わなかったから、ちょっとびっくり。

短い時間だったけど、川越散歩を満喫しました。

またゆっくり来ようと思います。

PS.
ちょこを連れてきてあげたいけど、ここはあまり犬連れには向かないかもなぁ。











スポンサーサイト
2015_07
14
(Tue)22:41

最近想うこと。

人生の折り返しあたりに来ると、何かと先の事を慮ることが多くなってくる。
夫婦でたま~に話題に出るのが、どっちが先に逝くかという話。

大抵、なんの根拠もなく、お互いが自分が先だと主張する。
まるで長生きするほうが悪いみたい。

最近観たTVドラマの「天皇の料理番」の中で、
秋山徳蔵の奥さんの俊子が結婚するときに
「徳蔵さんより長生きします」と言った言葉が大事な場面に何度か出てきた。

その俊子さんは病気で先立ってしまうのだけど、
最後に、徳蔵が以前に俊子に宛てた手紙の隅に書いた
Je t'aime(ジュテーム)の意味を聞いたとき、徳蔵は
「食う、いうことや。明日もあさっても、私はあなたより長生きしますって、そういうことや」 と。

なんかね、心が震えますねぇ。

やっぱりね~、そう言うことよね。
これでうちの夫婦の「とっくに終わってる感」を今更ながら痛感。
もうね、どっちがどうじゃなくてさ、
残りの人生、私も好きに生きさせてくださいよ、と言いたい。

ドラマ名シーン 

TV



先月、叔母がまたクモ膜下で逝ってしまった。
母の姉妹3人とも同じ病気で・・。
なんだろうね。怖いなぁ。

頼りにしていた人がまた居なくなっちゃった。
だからやっぱり色々と考えちゃうよね。

明日なにがあってもおかしくない。
後悔のないように生きたいもんです。



続きを読む »