2013_02
20
(Wed)12:26

岩原

毎年恒例の越後湯沢にスキーに出かけて来ました。
と言っても去年は実行できなかったので2年ぶり。

今年は久々の岩原スキー場です。

着いた時はけっこうな大雪
あー新潟来たな~と思う瞬間。

ホテル

泊まったのはホテルシェラリゾート湯沢
ゲレンデの中にあるから、駐車場から歩くのが大変だったぁ
HPで見たのとちょっとイメージが違い過ぎて・・・だけど
ま、全体的には悪くはなかったかな。

吹雪のような雪の中、なんとか滑っていたものの・・
あまりの寒さにリフトの上でちょっと気が遠くなりかけた 
こりゃ危ねーってことで、ひと足先に終了。



そしてディナーは、まぁまぁ美味しいコース料理。
メニューオードブル
スープスズキ
肉デザート
スキー場のホテルは大概バイキングが多いけど、
キャンドルの灯りの元でコースを頂くのも悪くないね。





+++++++++++++2日目 ++++++++++++++++++





2日目の朝です。
    
昨日からの雪はやむことを知らず・・



雪の中、滑ること1時間。
景色2

雪がやっと止みました。

景色3

iPhoneの画像も悪くないかな。


景色
景色も最高 


お昼はゲレンデ内にあるラ・ロカンダ・デル・ピットーレ というイタリア料理のお店。

店内ピザ
パンちぇったケーキ
美味しいと評判のピサは超うんまっ
ここのピザが食べたくて岩原にした甲斐があったってもの

午後からも少し滑ったけど
やっぱり若い頃と違って長時間はもうきつくなってきたなぁ 
足腰がもたん 


露天風呂
ってことで、ホテルの露天風呂に入って、老体にムチ打った身体を癒しましょ。

ちょー気持ちい~ぃ。

眺めの素晴らしい露天風呂でした

足
サービスショット


窓


今年で9回目の恒例のスキー旅行。
一昨年は姪っ子、今年は娘が参加できなかったし
もう子供達とみんなが揃って来る事もなかなか出来なくなるだろうな。

子供達が来なければ、こういう楽しみも出来なくなっちゃうね。
でもまぁ、もうスキーも少し億劫になってきたから丁度いいかも。
みんなボードになっちゃったし

帰りはお決まり、駅前の中野屋さんで美味しいヘギ蕎麦を頂き
楽しかった2日間が終わりました。


来年も行けるかなぁ 





PS。

日曜に帰ってきて、月曜日はなんともなかったのに
火曜日とおりこして水曜になってから足の付け根が痛みだした。

なんてこった。






スポンサーサイト
2013_02
03
(Sun)23:52

兼六園

5回目の石川県訪問です 

金沢の冬の風物詩、兼六園の雪吊りのライトアップをどうしても見たくて
急遽、出かけてきました。

というのも、娘がこの春には岐阜に移動することになるらしく
今年行かないともう機会はないかもしれないから。

石川県はまだまだ見どころが満載だったからちょっと残念 

白米千枚田や和倉温泉や能登のほうにも行ってみたかったなぁ・・


もちろん今回も1泊2日の弾丸旅行です。





これも楽しみのひとつ
富士山
今回もバッチリ拝めました



一度、娘のマンションへ寄り、娘の車でまずはお昼ご飯をと
金沢で有名な回転寿司、金沢まいもん寿司へ。

まいもん

のどくろ貝
白子トロ
のどくろやトロ、旬の寒ブリやウニやかわはぎ、白子の天ぷらetc・・
ほとんど撮る前に食ってしまいまして・・

回転寿司と言ってもあなどるなかれ。
北陸の海鮮はマジ旨いっす


冬の北陸=雪国、の感覚でいたけど今年は雪が少ないらしく
ほとんど融けている状況で、雪の兼六園は残念ながら見れそうにないので
夜のライトアップの時間まで、お決まりのひがし茶屋街に寄ることにしました。


金沢に来ると必ずと言っていいほど寄ってる定番の場所。
一番の目的は、このひがし茶屋街のアイドル犬ふーちゃんに会う為です 
ふーちゃん
いい顔するねぇ。この顔に癒される

親子
ふぅちゃんの娘、そらちゃんにも会えました



茶ゆアイス
ずっと食べたかったアイス最中、やっと頂けました


ひがし茶屋街をプラプラした後、
兼六園ほど近くの石川県美術館の中にあるミュゼ・ド・アッシュへ。

ミュゼドアッシュ
石川県出身のパティシエ、辻口さんプロデュースのお洒落なカフェ。

チョコケーキショートケーキ
甘さ控えめのケーキは上品なお味で美味しかったです


そろそろ日が暮れてきました。
カフェを出ていよいよ兼六園へ






          






ことじ灯篭
兼六園の、というより金沢のシンボルの「ことじ灯篭」と雪吊り。




雪吊り
計算しつくされた職人の技。見事! ため息が出ます





池
水面に映る雪吊りが幻想的。




雪つり




上から

雪が積もってたらもっと素敵だっただろうなぁ~。
でも見れて良かった~。感動した。

このライトアップの時間は入場無料。一番お客が入るのにね。
金沢ってそういうとこがいいね。



ホテルに車を置いて夜の町へ。

いたる
今宵の晩餐は人気の居酒屋、いたる本店さんです。

さかな天ぷら
白子酢甲羅
ビール漬物
のどくろの塩焼きや蟹の甲羅焼き、加賀蓮根の天ぷらや白子酢etc・・。
どれもこれも美味しかったぁ。


と、ここで娘は会社の社長が金沢に来ることになり会合に出掛ける事に。
私も一緒に居酒屋を出て、ひとりで9時からという中途半端な時間を持て余す事になったのであります。


街
夜の香林坊は賑やかな繁華街で、呼び込みのホストがたむろってたり
若い子が多くてなんだか気後れしちゃう。


あんまり早くホテルに帰ってもつまらないし、
石川県民に教えてもらったショットバーへ思い切って入ってみました。

ジガーバー・セントルイスというわりと人気のあるバーでした。

つまみソルティー

ひとりのお客は決まって暇つぶしにスマホをひたすらいじり 


カクテルを2杯頂き、
友達にメールして暇つぶしに付き合ってもらったりして時間を過ごし
ぷらぷら歩いてホテルに戻りました。


ホテル

ベットホテル中

今回のホテルは、リソルトリニティ金沢さん。

本来なら娘のマンションに泊まればいいんだけど
飛行機を単独で取るより、ホテルとセットのほうが旅費がかなり安く済むんだよね。
だったらホテル泊まったほうが得だもんね。




そんなこんなで金沢の一日目が終わりました。
                      

           


   


+++++++++++++ 2日目 +++++++++++++++++++








朝から雨・・・

ま、しかたない。年間で雨の日が多い県No.1の石川県だもの。


まずは近江町市場へ買い物へ。

近江町
土曜の午前中だからか、威勢のいい呼び込みが飛び交い活気に溢れてました。

買い物に夢中になり過ぎた為、蟹や諸々の海産物などのすっかり忘れてもた



市場から歩くこと10分くらいで尾山神社に到着。

尾山神社

加賀藩藩祖前田利家公と妻の松を祀っている神社です。
NHKの大河ドラマ「利家と松」のファンだったもので

利家の碑お松の碑
利家公とお松の碑。お松の碑はドラマの後に建てられたそう。
利家は背中に空気を入れた帆を背負って、後ろからの矢の攻撃を防いだそうです。

神社紋
本殿                            前田家の紋

そういえば今年はまだ初詣してなかった。
いい初詣になりました 




ここで余談ですが金沢の繁華街・香林坊に109があったのに驚き
109.jpg 石川さん
それと石川県のキャラクター、石川さん。顔が「石」の字なんです。カフェまでありました。




神社からほど近くに長町武家屋敷跡があります。

長町
雨に濡れた石畳に風情を感じます。
冬場は塀に菰を掛け、土壁を風雪から守るんだそうです。



長町2
江戸時代にタイムスリップしたかのよう。

時代劇のロケで使われることが多いそうです。

仁先生が出てきそう。



それからお目当てのカフェ、ひらみぱんさんで遅いランチタ~イム 

外観
大正時代の鉄工所跡の建物をリノベーションしたお洒落なカフェ。

店内2店内
店内。

ひらみぱん箸置き2
                           箸置きがこれまたかわいい

スープ箸置き
スープ。
料理1キッシュ
タルティーヌとキッシュプレート。
ブリュレ 珈琲
クレームブリュレ。

親子ともども超ツボの空間にまったり癒されました 



さて、これから何処へ行くにも中途半端な時間だし。

悩んだあげく・・・





コラボン外観
結局またカフェにやって来てしまった

お気に入りのcollabonさん。


だんご
看板犬のだんごちゃん。聞いたらちょこと同い年!
ちょこと違って超大人しいですケド 

こらぼん
相変わらず落ち着く場所です。
チャイジンジャー
チャイ。                       ジンジャーティー。


さすがにお腹がガッポンがっぽんです 


そろそろタイムアップ
金沢の旅もおしまい。相変わらずの弾丸旅行だけど楽しかったね。



娘が車で空港まで送ってくれました。

金沢、またいつか来れるといいな。