2010_11
29
(Mon)23:55

Okinawa☆旅の終わり

沖縄のロケーションカフェの先駆けとも言える
超有名な浜辺の茶屋さんに着きました。

浜辺の茶屋

まど

窓


夕方近くだったので、海の色は期待できなかったけど
それでも雰囲気はバッチリ。

チーズケーキ 
チーズケーキ。  
珈琲
コーヒー。

田芋
なぜか田芋のから揚げを…。 沖縄に来て田芋をまだ食べてなかったもんで。





白黒

不思議とここに居ると、誰もが無口になってしまうようです。

静かな静かな時が流れてました。




浜辺2
一枚の絵を見てるよう。






浜辺1



海

海を見て、キレイキレイと連呼してきましたが、
沖縄の海はどうしてこんなに綺麗なんでしょう。

それって、影の努力があるからなんです。
地元の方達が砂浜を頻繁に掃除しているから、この綺麗な海が保たれているんです。

漂流物だって流れてくるはず…
なのにゴミひとつ落ちてなかった。

ただ阿保けて見ててはダメですね。

感謝しなきゃね。







これで楽しかった沖縄の旅も終わりです。
ホントに楽しくて楽しくて、充実感一杯の3日間でした。

欲を言えば、もっとのんびりとゆったりと過ごしたかったけど
今回はこれで充分満足 

しかも3日目にもなると、遊んでる事が若干申し訳なく思えたり…
根っからの貧乏性だねぇ



レンタカーを返し、予定より30分早く空港へ。

a-w.jpg
最後に沖縄ならではのA&Wで締めました 



さよなら~沖縄。またいつか 

帰路


機上から見えた東京の夜景は宝石箱をひっくり返したみたい
ホントに綺麗だったなぁ。






そうそう、沖縄に来て強く感じたこと、

それは 沖縄はイケメンの宝庫つーこと。
ホント、びっくらするよマジで。
ま、何しに行ったんだ、って話になっちゃいますんでこの辺で 




 



スポンサーサイト
2010_11
29
(Mon)23:40

Okinawa☆ガンガラーの谷編

途中、南風原(みいばる)郵便局に寄って荷物を送り、
ガンガラーの谷へ向いました。


雲行きが段々あやしくなって来て降り始めた雨が
着く頃にはあがってくれました


ガンガラーの谷の入り口。
入口
奥の道を進むと・・
ケイブカフェ
めずらしい洞窟の中のCafe、ケイブカフェがあります。

ケイブ

コーヒーが激ウマでした 

ここで受付して、約1時間20分のツアーに出かけます。
(事前予約が必要です)

お客さんは十数名。
地元沖縄の人や横浜・仙台・大阪の人など多方面からきてました。

ツアーガイドさんが色々と説明してくれます。
名前忘れちゃったけど、次長課長の河本さん似の面白いお兄さんでした。


いよいよガンガラーの谷に下りて行きます。

森へ ←河本さん

もり~
森だぁ~。鳥のさえずりや川のせせらぎが。
マイナスイオンにどっぷり漬かってるみたい。

お化けのようなデカイ竹が生えてたり、
知らない世界に迷い込んでしまったような、不思議な感覚になります。

がじゅ
いたるところにがじゅまるの木が。
しかも、水を求めて木の根がどんどん歩いてるという
怪獣みたいな木。  


洞窟
こんな洞窟の中も入ります。探検みたいで楽しいです。

谷
何万年も前、ここは洞窟だったそうで、長い長い時を経て谷となり
そこに原始時代の人が暮らしてたらしい跡が残っています。

今でも考古学の学者さん達が遺跡を発掘しているそうです。

なんか壮大なロマンだわぁ。




そしてこれ。 

ガジュマル でかいよ

ガンガラーの谷の代名詞でもある大ガジュマルの木。 圧巻です。


ツリー
ツリーテラスが作ってありました。

こんなところに・・大変な作業だね。



あっと言う間の1時間半。

いろいろと興味深いお話を聞けて楽しかったし、
また違った意味での沖縄を体験できたと思います。

ここも超お勧めスポットです。


ガンガラーを出るとそこはおきなわワールドでした。

ちゃんとお土産を買えるようになってるんだよね~

トックリキワタ
初めて見る珍しい花木。那覇市内でも時々見かけました。
トックリ
トックリキワタという名前だそうです。ランの花みたいですっごく綺麗です。
花が終わると綿が取れるらしく、パンヤ(手芸で使う)の木とも言われるそうです。

がんガ入口


楽しかったガンガラーの谷ツアーも終わり、沖縄の旅も最終目的地を迎えました。

旅の締めに、あの有名な浜辺の茶屋さんに向かいます。




2010_11
29
(Mon)22:11

Okinawa☆3日目・しむじょう編

沖縄最終日です。

今日はちょっと天気が怪しい。
雨、降らなきゃいいけど。


驚いたことに
朝食バイキングに具志堅用高さんがいました。

わぁ~芸能人見ちゃったね~、なんて言ってたら
そのあとロビーで再会して、一緒に写真撮って頂いちゃいました。
具志堅さん


これからオリオンビールのCM撮影があるんだそうです。
気さくにお話してくださり、とってもいい方でした。



さ、お買い物に行かなきゃ

後の予定が詰まっているもんで、国際通りでのお買い物時間
1時間半になっております。

牧志駅から、ゆいレールで県庁前駅まで。
ゆいレール

国際とおり
国際通り。なんかワクワクするね。

しさー おうむ
ゆっくり見れたら楽しかっただろうな
次回の楽しみに取っておこ。


買い物を終えホテルに車を取りに行き、国際通りを後にしました。


お昼に向かったのは、沖縄そばで有名な しむじょう さん。


しむ看板
わりとわかりづらい場所にありますが、なんとかたどり着けました。

人気店なので混まないうちにと早めに到着。
月曜日にもかかわらず後からどんどんお客さんが来てました。

しむじょう
国の有形文化財に登録されている古民家だそう。


お庭もどこも手入れが行き届いて素敵です。

軒先 シークワーサー
シークワーサーがたくさん生ってました。

帰りに、ここの常連さんかお店の方かわからなかったけど
シークワーサーがたくさん入ったダンボールを持ってきて
「好きなだけ持って行っていいよ」と言ってくれたので、頂いてきました 

へや

そばセット
三枚肉そばのセット。
そーき
ソーキそば。

おダシの味も上品で、お肉がジューシーで美味しかったぁ。
セットはボリュームたっぷりで、付いてたジーマミーどうふも絶品でした。

市内
しむじょうからの景色。ゆいレールが見えます。



さぁ次は、ガンガラーの谷に向かいます 



2010_11
28
(Sun)23:55

Okinawa☆あっぱりしゃん編

あっぱりしゃんに着きました。

あっぱりしゃん

小じんまりとしたお店ですが風情があります。
スタッフもみんな若くて活気を感じるなぁ。

ひざが故障中なもので、カウンター席へ

せっかく沖縄に来たんで、食べたことないものを完全制覇しようと思います。
オオタニワタリ
オオタニワタリの天ぷら。クセも無くサクサクして美味しい。
とうふよう
とうふよう。クセモノみたいですが、チーズみたいで美味しかった。

あだん 
アダンの炒め物。竹の子の柔らかいバージョンみたい。

ステーキ
石垣牛のステーキ。柔らかくて美味しかったぁ。

さけ  サラダ 
豚肉  
  じーまみー  さざえ  
キュウリ
あとはジーマミーとうふや、サザエやサラダetc…。
そーとー食べたなぁ。


沖縄に来て初めて飲んだ泡盛がすっかりお気に入りになり
けっきょく3杯もおかわり。 娘も結構飲むなぁ。
そう言えば親子でこうして居酒屋でお酒飲むのなんて初めてだね。


そしてお待ちかねの、あっぱりしゃんオーナー長浜さんのライブが始まりました

長浜

やっぱいいね~。味わいのある沖縄の言葉と唄 
童神や島人ぬ宝、そしてアゲアゲの、オジー自慢のオリオンビール~

他のお客さんとも一緒に、ありかんぱーい 


最後はみんなで踊ったカチャーシー。

楽しくて楽しくて笑い過ぎてアゴが痛くなった 


スタッフのみなさん、イケメン揃いで素敵で気さくで楽しかったさぁ~
すたっふと



いや~、ここはホントにいいっ

また絶対に来る!

(・・って、いつ来れるかなぁ・・)



ふぅ。


楽しかった沖縄の最後の夜が終わってしまいました 

あっぱり



2010_11
28
(Sun)23:55

Okinawa☆首里城編

そろそろ日も暮れてきました。


高速のSA“伊芸”に寄って休憩 

伊芸

初日からずっと運転してくれた娘と選手交代

お疲れさま。


そして、ライトアップされた首里城へ。

駐車場のそばまで行くと、守衛さんが寄ってきて

「いいですか、落ち着いて聞いてくださいね~(バリバリ沖縄弁)」

「へ?」

何を落ち着いて聞けばいいのか、何が起きたのか、私らはオドオド 
したら何てことはない、首里城の閉館時間まであと少しだから急ぐようにと。

なんだよも~ぉ。何事が起きたかと思うじゃん。
表現もところ変われば、なんでしょうねぇ

なわけで、ダッシュで首里城まで

二千円
有名な二千円札の門。


明るい時の首里城もいいだろうけど、娘は明るい時に見てるし
ライトアップされた首里城も悪くないっしょ

首里もん 石の門

首里城 この半分は色塗り作業でビニールが・・。


首里  首里中
城の中。派手っすね~。


閉館時間が迫ってたので、所要時間たぶん20分足らすだったかな。
かけ足で見た首里城でした 

ギリギリだったけど、首里城の方はとっても親切でした。



そして今夜お世話になるホテル ホテルロイヤルオリオン へ、ちぇっくいん。

ゆっくりしている暇はないよ、あっぱりしゃんの予約時間までもうすぐだぁ


とってもとっても楽しみにしていた、今宵の宴の席へ





2010_11
28
(Sun)23:51

Okinawa☆古宇利島編

古宇利大橋が見えてきました。


まだ日が高い時間になんとか来れた 

大橋
海の色がホントに綺麗。キレイとしか言葉が出てきません。




の写真
ボケ橋
旅行誌やHPに載ってるような素敵な写真を、と意気込んだものの…
残念。

なので橋の下から
橋P

超綺麗。
古宇利海

し・あ・わ・せ 


あほ  
ジャンプ!!

この喜びを全身で表現してみました。 



なりきりショット 
なりきりP 
ナリキリ  サンゴ
砂もきれい。

こうりP

古宇利島、ほんとに素敵なところ。
ここで半日くらいゆっくり出来たらなぁ。

今度来れたらゆっくりしたいな。



さぁ、那覇市内まで1時間半。

首里城目指して出発です



2010_11
28
(Sun)23:50

Okinawa☆cafe編

水族館から5分くらいで、フクギ並木に着きました。


フクギ並木の入口近くに最近出来たばかりのCafe、CAHAYABULANがあります。

入口 ぶらん
Cafeの入口。

階段を下りていきます。

のれん
なんだか趣きがあってステキ。

中に入ると驚きの景色が広がってました。

てらす
テラスからの眺めはホント最高!波の音を聞きながらマッタリの~んびり。
ここに居ると眠ってしまいそう。


コーヒー 


とりそば 
鳥ソバ。
                        
丼
ラフテー丼。

中

店内はアジアンチックで、とってもオシャレ。

本当にステキなカフェでした。


Cafeを出て、すぐ側のフクギ並木を少しプラプラ。


とっても素敵な場所でしたが、生活感もヒシヒシと・・・。

ここで生活してる住民の方は、常に観光客がウロウロしてて
落ち着かないだろうな 

フクギ ふくぎ家

さとうきび初めて見るさとうきび畑。


さぁ、そろそろ古宇利大橋に行かないと。

と、その前にせっかくなので有名なCAFE、花人逢 に寄ってから行こうということに。


狭い坂道を登って、やっと到着したものの
駐車場は車・車・車・・・。

すんごい人気なんだね

待ってる人もかなり居るようなので、今回は諦めて帰りましょ。
大人気のCAFEを見れただけで満足ということで

かんばん

花人逢1


景色
せっかく来たんで、写真だけ撮らせてもらいました。

花人逢

はな
ハイビスカスが普通に道端に咲いてる

チェケラ
近くに市原隼人クン主演の映画「チェケラッチョ」で使われたテラスの家。
いちおチェック


そして一路、古宇利大橋に向けて出発です 






2010_11
28
(Sun)23:40

Okinawa☆ちゅら海水族館編

海洋博公園に着きました。


エメラルドビーチが望める高台にあって、敷地はかなり広大。
水族館にたどりつくまでが長いこと 

木いるか
植木がイルカの形。凝ってるなぁ~。

エメラルド
やっぱりキレイな海。その名のとおりエメラルドだね。



水族館 
やっと着いた。

甚平サメ
ジンベイザメは気が優しいのかな。
魚(コバンザメ?)が体にいつもひっついてて、なんとも可愛い。

娘は一度来てる事だし、水族館はサッと流し見てイルカラグーンのほうへ。

かめ
うみがめ
ふ化したばかりのウミガメの赤ちゃんが可愛かった 


ちゅら海水族館に来たかった最大の理由は、
いるかの「フジ」に会いたかったから。
fuji1

fuji2.jpg
fuji3.jpg
fuji4.jpg

病気で尾びれを無くしたいるかフジに、周りの人達の努力で人工のヒレが付けられる。
最初はなかなか合わなかったヒレだけど、試行錯誤の末にジャンプができるまでになる。

人間とイルカの心温まる実話をTVで見て感動して、
イルカ好きの私としては、どうしてもフジに会いたかった。

ヒレ
試行錯誤を繰り返した尾びれの展示もありました。



そして、いました。フジです!

ふじ フジ
青いラインの入った尾ビレを付けてます。

イルカ達
フジと片時も離れず寄り添うイルカ。

 いるか
この子はフジにずっと寄り添っていたイルカちゃん。とても愛想がいい子です。


なんか・・感動です 
ずっと見ていたかったけど・・。


イルカを見てるとつい時間を忘れちゃう。


フジ、元気でね。




せっかくここまで来たので、フクギ並木まで行ってみることにしました。












  













2010_11
28
(Sun)23:37

Okinawa☆2日目・万座毛編

沖縄2日目の朝です。今日もいい天気 

朝



朝食はプールサイドのテラスで頂きました。
朝食

鳥
頭上では鳥のさえずり。爽やかな朝だ。


カフーフチャクホテル。本当に素敵なホテルでした。

またコンド、絶対泊まりまたいな 


ホテルをチェックアウトし、目の前のビーチに行ってみました。
ビーチ2

これぞ沖縄、って感じの海の色。

影

青
ブルーのコントラストがたまらんね。

あ~朝から癒される~ 

こんなところで一日中まったり出来たらなぁ。。


そうも言ってる場合ではなく、限られた時間の中
美ら海水族館に向けて出発~。

と、その前に“万座毛”に寄ってみました。

沖縄ではよく聞く観光地だし一応行っておくか、くらいの気持ちで
なんとな~く寄ってみた万座毛。しかしこれが・・・・




すっごい絶景~!!!!!

マンザモウ
なに、この海の色 
マンザモウ1

te.jpg タイタニック
船ではありませんが、海といえば・・・



まんざもう

万座毛


パノラマで撮らなかったことが悔やまれます

息を飲むような…とは、このことを言うんだね。

これは写真じゃ伝わらないかも。一見の価値ありの絶景でした。

ここは絶対におススメですっ



そして一路、ちゅら海水族館へ向け出発~。






2010_11
27
(Sat)23:45

Okinawa☆ホテル編

一度は泊まってみたかった憧れの カフーフチャクコンドホテルに到着。

カフー
一見、マンションかと間違えそうな外観。

ロビー

エントランスはお洒落で、スタッフの対応もよく
高級感ただようホテルです。


私たちの部屋は、コンドミアム塔の10階です。

si-sa.jpg
部屋の前ではシーサーがお出迎え。

べっと
ベットルーム。

和室
和室。

キッチン
キッチン。

目の前に海が広がる、とっても素敵な部屋でした 

1泊だけなんてもったいないな。


下のプールサイドでは、外国人の結婚パーティーが開かれてました。
プール



夕焼け
ベランダから見た夕日。

なんて贅沢な時間



夕飯はホテル内のレストランOrangeへ。

オレンジ

泡盛
初・泡盛です。菊の露という銘柄を頂きました。

カクテル
娘はカクテル。

アヒージョ
蛸のアヒージョ。ちょー美味かった

野菜
初めて食べる“うりずん”っていう野菜がすっごく美味しかった。
肉
牛ステーキ。
あひーじょ
蛸のアヒージョにはまり注文した魚介のアヒージョ。
リゾット
チーズのリゾット。激ウマでした。

どれを食べても美味しくて、スタッフの方も感じがよくて
とっても素敵な夜を過ごすことができました。






三線
娘が三線をレンタル。島人ぬ宝の前奏をひたすら練習してました。

時々ズッコケそうな三線の音色とともに、沖縄1日目の夜がマッタリと更けていきました 



2010_11
27
(Sat)23:12

Okinawa☆琉球村編

琉球村に到着



3時過ぎてたせいか、わりと空いてたけど
ここにも中国人らしきアジア系の団体さんがぞろぞろ・・・。
どこの観光地に行っても遭遇しますな。



りゅうきゅう




なんだか、の~んびりした感が漂う場所。
いいねぇ。。


シーサー特集
        
シーサー
屋根の上や・・
シーサー1
いたるところにシーサーが。

しーさー
 なんとも愛嬌のあるシーサー



家
情緒あるねぇ。

ブーゲンビリア
ブーゲンビリアが咲いてました。

家2
ベストマッチ。

ばなな
島バナナでしょうか? ふつーに生ってます。


ジュース
アイス

さとうきびジュースとブルーシールアイスをいただきました。

初めて飲むさとうきびのお味は、素朴で美味しかったです。


せっかくなので琉球衣装を着て記念写真。

本格的にヘアメイクして撮りたかったけど、今回は¥1,000で簡単に。

いしょう
笠はけっこう重たくて、首が痛くなっちゃいました。



キジムナー
かわいいやんちゃなキジムナーちゃん




突然、眠ってしまった水牛さん。
水牛

くるくるくるくる一日中回ってるんで、疲れちゃったんだね

おとなしくて(寝てますからね)可愛かった 

琉球村は、特にこれっていう物も派手さもないけど、
まったりゆっくり見て廻ってるだけで楽しい。

昔ながらの沖縄を感じることが出来る素敵な場所でした。



その後ホテルに行く前に、道の駅おんなに立寄りました。

おんな駅

さーたー  ドラゴンボール
サーターアンダギーの美味しいお店。  ドラゴンボールの中身は?

沖縄ならではの珍しい野菜などいろいろ見たり
お店の人との会話やら、道の駅はほんと楽しかった 



そして今日お世話になるホテル、カフーフチャクコンドホテルへ向けて出発です


2010_11
27
(Sat)23:10

Okinawa☆到着編

ひょぇ~、あっついわぁ 

11月末だっていうのに
やっぱり南国やね~。

カーディガン着て,ストッキングと靴下の2枚履きしてた・・・
ちょい恥ずかしいかも。 →冷え性



さてさて。

レンタカーを借り、予定どおり12時30分に出発~ 



町の景色も建物も新鮮。前を走る車のNoも・・新鮮??

なんばー
Yってなんだぁ??

後で聞いたら、米軍さん所有の車なんだってさ。

気にしてたせいか、Yナンバーの車って結構多かった。




まずは沖縄市にある
プラザハウスショッピングセンターに向かいました。

看板 ぷらざ1



お昼は、せっかく沖縄に来たんだから、まずはタコスを食べようと
センター内にある セニョールタコ さんへ。


セニョール

タコライス


タコス


タコスとタコライスを頂きました。
とっても美味しかったです 


プラザハウスは日本最古のショッピングセンターだそうで、
昔、沖縄がアメリカの統治下にあった頃
そもそもはアメリカ人とその家族達のために作られた施設だったらしく
当時を物語る写真が壁に貼ってあって歴史を感じさせます。

ぷらざ写

プラザ2



$が使えたり、英語の本だけの本屋さんがあったり
なんだか違う国に来てるような感覚になるね。

ゆっくりショッピングといきたいところだったけど、
今回は弾丸ツアー
予定がびっしり詰まってますょ。



次は、道の駅かでなに行くよっ 


かでな

道の駅かでなに来たかった理由は
屋上から嘉手納基地を見ることが出来るから。


かでな

なんとまぁ、ただっぴろいこと

沖縄の真ん中の土地はほどんどアメリカ軍の基地って感じ。

なんだかなぁ…。

普天間や嘉手納の問題は、いつまで経っても変わらない。
政治が悪いのか誰が悪いのか、どうしたらいいのか
難しい問題すぎて、私なんかがどうこう語れない。

長い歴史の中、沖縄の人達がいろんな思いを胸に秘めて暮らしている
ってことだけは事実。
諦めてるっていうより、生活の一部として普通に受け止めて暮らしてる。


屋上にはたくさんの観光客がいました。

旅行者にとっては複雑だけど、とっても不思議で
刺激的でもある場所なのかも。

飛行機




次も沖縄をぐっと味わえそうな琉球村に向かいました。








2010_11
27
(Sat)23:04

Okinawa☆出発編

2年越しの夢が叶い、とうとう沖縄に行ける日がやって来ました。

計画はしたものの、なかなか行ける状況が整わず
やっと予約に漕ぎ着けば
一緒に行くはずの友人が急遽行けなくなり、
代わりに娘と行くはずが…
忘れもしない、季節はずれの台風14号直撃・・・

波乱万丈あったけど、このままじゃ気が済まないってことで
11月も末の27日~29日、娘と沖縄旅行に行くに至りました。

前回はJTBでしたが、10月より11月のほうが料金がお高めだったので
今回はANAのWEBツアーに申し込んでみました。



さて。

行くのはいいが問題は山積です。
家の事とか仕事とか、えとせとら。

仕事…はなんとかしていけばなんとかなるとして・・

あとはちょこだよなぁ。 

一緒に沖縄に連れていけたらいいのになぁ。
でも、飛行機は犬にはすごく負担だと思うし。
連れていくほうも連れていかれるほうもクタクタになっちゃいそうだからね。


今回、姪と息子との連携プレーで何とかしてくれるというので
この際なのでお願いすることにしました。

実家のみんなにも世話になるし
息子にはバイトを休んでもらったりと
私ひとりが出掛ける為に、まわりにどんだけ迷惑をかけることか…。
それが苦痛でもあるわけだけど 

そんなこと言ってたらどこにも行けないし
今回はどっぷり甘えさせてもらいました 

ちょこと3日も離れるなんて滅多にないことだから・・。
ちょこは大丈夫かなぁ・・。

ちょこが心配というより、私がちょこと離れるのが不安なだけかもしれない

でも、こうしてみんなでちょこをフォローしてくれるわけだし
安心して遊びに行けて幸せだ



飛行機に乗るのは、う~んとぉ・・・20ウン年ぶりかぁ 
なもんで、まぁーわくわくすること 

ただひとつ、耳の心配を除けばだけど。
航空中耳炎ってやつ?
耳抜きが上手くできないし。

だから私は飛行機はちょっと苦手 


ポケJ やった!ポケモンジェットだぁ


今回は強~い味方 “イヤープレーン” を持って乗り込みました。
ちょっと眉つば物だと思ってたけど、なんのなんの。
離着陸時はこの耳栓のお陰で、思ったほど痛くならずに済みました 
耳 おすすめ。


機上 島が見えてきました。



そして、いよいよ沖縄へ初上陸です 



2010_11
20
(Sat)01:18

紅葉。

小春日和の穏やかな日 

今日は出かけるのにもってこいの天気になりました。

ずっと気になっていた場所、
里西湖いやしの里根場 と 河口湖もみじ回廊 に友達を誘って行って来ました

平日だったこともあり、たいした渋滞もなくスイスイと山梨に到着

まずは西湖いやしの里へ。

雲2
ちょうど雲がかかってて、ちょっと惜しい富士山。


                     いやしの里
                       長閑な田舎の風景が広がってます。

西湖富士
う~ん・・・。あの雲さえなかったらなぁ。

                        里


干し柿
懐かしい干し柿。              
                  里ちょこちょこも楽しそう♪


雛
つるし雛。
                                                       


お昼に松扇さんでお蕎麦を頂きました。
                                                                                    
松扇  蕎麦
 天麩羅とつけ鴨せいろ。 手打ちの二八蕎麦がおいしかった。 

蕎麦ちょこ
暖かい日だったので、外のテーブルでちょこと一緒に頂くことが出来ました。

西湖もみじ
紅葉が見頃ですっごく綺麗。 


              西湖紅葉



モミ

       
もみじ&富士



西湖いやしの里は、その名のとおり癒しのスポットでした。
なんとなく落ち着く、まったり出来る場所です。

これで富士山が全部見えてたら言うことなしだったんだけどね。


その後、紅葉のライトアップまでの時間つぶしにと
天上山公園かちかち山ロープウェイに乗って景色を見に。

ペットはゲージかバックに入れれば、100円で乗せてもらえます。

ロープウェイの中、周りはほとんど中国人観光客
最近、何処に行っても多いなぁ



ここから見る富士山はさぞかし綺麗だろうと期待いっぱいで上がったものの・・・

雲
ますます雲がかかって姿をくらまし残念な富士山 
ま、こんなこともあるさっ

かちかち 
せっかくなんで、たぬきさんたちと記念撮影。

タヌキ&ちょこ
似てる? 




紅葉
ここももみじが綺麗でした。このグラデーションが好き

もみじ&ちょこ
もみじの絨毯


夕方、河口湖畔から見えた富士山。
夕富士
雲が少なくなって、やっと姿を見せてくれました
やっぱり日本一の山だよね 


そしてもみじ回廊へ。


もみじ回廊
       
                   夜もみじ


夜もみじ2

               夜もみじ3


もみじかいろう
ライトアップされた紅葉は、うっとりするほど綺麗でした 

                  夜もみじ&ちょこ
                     ちょこもたくさん歩いて頑張ったね。


帰りながらB級グルメで有名になった「鳥もつ」を頂きました。
             とりもつ
               甘辛くてとっても美味しかった 


富士山や紅葉にすっかり癒された一日でした。

関東に住んでてよかったとつくづく思う。
日帰りでこんな素敵なところに来れるんだもん。



こりゃ、来年も是非また来ないとね 








2010_11
03
(Wed)14:50

禁煙宣言

かれこれ30年来の長~いお付き合いですが

昨日、買いだめしてた最後の1本が終わり、
当初の予定どおり、禁煙することにしました。

今までなかなかスッパリやめることが出来なかったけど
今回の値上がりがいいキッカケになりました。

散々税金を納めてるのに、これ以上払うなんでバカバカしい。
ある意味、まんまと政府の思惑にひかっかったわけだけどね

まぁ、それだけじゃないけど。

肩身の狭い思いをすることが多くなったし
周りの人への影響も考えたりするとね。

もういい加減にやめなきゃな、って。


今回は禁煙パッチ(ニコチネルパッチ)に手助けしてもらうことにしました。
どうも意志だけではちょっと危なっかしいもので


腕にパッチを貼るだけです。
本当にこんなモンで大丈夫なんかな??

薬剤師さんに、
「これって身体に害はないんですか?」

「・・・・。」

おめぇー散々たばこ吸ってたのに、何言ってんの?
と、薬剤師さんの心の声が聞こえた気がしました。



人に禁煙宣言をしていまうと決まって失敗していた経緯が多々あるので
今回はブログに決意表明するに留めて頑張ってみます

今のところパッチの効果なのか、思ったほど辛くはないから不思議

たまにチラホラッと吸いたい気持ちが起きるけど
そんなときは、電子たばこやフリスクが強い味方です。
それだけでなんとか抑えることが出来てます。

どうか私をイライラさせないで・・・(→旦那)
そう願うばかりです 


まずは最初の3日が勝負らしいので
なんとか頑張りたいと思います  








続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。